補修工事をはじめとした、雨漏り110番の料金ご案内

  • 雨漏りガイド
  • 工事の流れ
  • 料金表
  • 対応エリア
  • 施工事例
  • 雨漏り隊ブログ

料金表

  1. 雨漏り110番仙台店HOME>
  2. 料金表

見積り、相談は無料。お気軽にお問い合わせ下さい。

雨漏り110番仙台店は、無料での見積もり相談から、お客様の工事物件の状況に合わせた各種雨漏り修理・補修工事まで用意しております。
お客様の声をしっかりとお聞きし、最善と考えられる施工法をご提案させていただきます。
ご相談、お見積り提出、補修工事の内容説明などについても費用はかかりませんので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

雨漏りに関する相談など【無料】 お客様のご都合の良い日に現地にお伺いし、雨漏り箇所の状況確認と、工事を実施する際に必要とされる敷地の面積・高低差・隣地との関係などをチェックし、見積書を作成します。実際にお客様がどのようなことで悩んでいらっしゃるかをお聞きし、適切なアドバイスやご提案をさせていただきます。ご相談、お見積提出、補修工事の内容説明などについて、すべて無料でやらせていただきます。
雨漏り調査A ¥30,000(税抜) お客様から現場状況の詳細をヒアリングした後、目視、触診、打診ハンマーなどによる調査を実施します。その結果を口頭でご説明し、アドバイスをさせていただきます。
  • ※「調査報告書」の作成は別途オプションとなります。
雨漏り調査B ¥50,000(税抜) 「雨漏り調査A」のサービス内容に加え、はしごなどによる簡易足場を利用した調査を行います。実際に雨漏りの侵入経路と疑われる場所で目視や触診、ハンマー打診を行い、雨漏りの原因や不具合を特定します。その結果をふまえ、対策や補修方法などについて、口頭でご説明し、アドバイスをさせていただきます。
  • ※「調査報告書」の作成は別途オプションとなります。
雨漏り調査C ¥100,000(税抜) 正確に雨漏りの原因を突き止めるための調査で、雨漏りの侵入経路と疑われる部分に、実際に水をかける「散水調査」を実施します。雨漏りの原因と、その侵入経路を特定するまで繰り返し実施します。
  • サーモグラフィー調査も行っております。
  • ※万一、雨漏り原因が特的できない場合はご請求いたしません。なお、散水調査には、調査中に漏水箇所を見張っていただくという、お客様のご協力が必要となります。(弊社の調査員が、外部から散水するため漏水箇所の見張り要員を、弊社で手配する場合は別途オプション扱いとなります)。
  • ※「調査報告書」の作成は別途オプションとなります。
調査報告書作成 ¥20,000(税抜) 「雨漏り調査A〜C」の実施により判明した雨漏りの原因とその侵入経路や不具合、または対策と補修方法などについてまとめた、「調査報告書」(調査写真添付)を作成しご提出いたします。
通常、提出には調査後、1週間〜2週間ほどのお時間をいただいております。
  • ※雨漏り110番仙台店発行の「雨漏り調査報告書」は、あくまで調査後に弊社施工で実施する工事に役立てられることを主目的に作成する報告書です。したがって、法的根拠や法的証拠能力を有しておりません。雨漏りトラブルに関わる係争の解決や瑕疵の証明などにはご利用いただけませんので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
漏水箇所見張り要員 ¥15,000(税抜) 散水調査を実施する際に、建物内部で漏水箇所の見張りをする人員を、弊社で手配した場合にかかる料金になります。お客様ご自身や関係者の方に見張りをしていただける場合には費用はかかりません。
保安要員(安全対策要員)
¥15,000(税抜)
工事の規模や場所によっては、安全確保(歩行者誘導、警備など)のために保安要員が必要な場合がございます。その際に発生する料金(1人あたり)になります。
応急処置(材工共) ¥30,000(税抜) はしご等を用いて、主にシーリング材などの防水資材を使用した雨漏り補修をいたします。あくまでも応急処置となりますので保証期間は施工後1年間となります。
シーリング工事
1mあたり¥800(税抜)より
シーリング材の劣化による雨漏りの場合は、シーリングを新しいものに打ち替えるか、既存のシーリングの上に新しいシーリング材を充填する「増し打ち」を行います。料金は¥50,000(税抜)-(材料費、施工費を含め合計)からになります。また、保証期間は施工後3年間〜7年間となり、仕様や諸条件によって異なります。個々の物件ごとに価格や保証期間が変わりますが、お客様にとって最適な施工要領の策定と、適正料金のお見積りをご提出させていただきます。
防水工事 1m²あたり¥3,500(税抜)より 屋上やベランダなどの床面からの浸水が、雨漏りの原因と特定した場合は、主にウレタン樹脂などを使った塗膜防水工法※で処理します。
  • ※ウレタンなど液状の防水材料を塗り、化学反応で防水の膜をつくる。
    最低料金は¥90,000(税抜)-(材料費、施工費を含め合計)からになります。また、保証期間は施工後5年間〜10年間となり、仕様や諸条件によって異なります。個々の物件ごとに価格や保証期間が変わりますが、お客様にとって最適な施工要領の策定と、適正料金のお見積をご提出させていただきます。
壁面防水工事
1m²あたり¥3,800(税抜)より
外壁の劣化による雨漏りの場合は、主に弾性シリコン樹脂などを使用した防水塗装で処理します。凹凸など複雑な形状がある壁でも、馴染みやすく、水密製が高い防水層の膜を形成します。
最低料金は¥60,000(税抜)-(材料費、施工費を含め合計)からになります。また、保証期間は施工後5年間〜10年間となり、仕様や諸条件によって異なります。個々の物件ごとに価格や保証期間が変わりますが、お客様にとって最適な施工要領の策定と、適正料金のお見積をご提出させていただきます。
雨漏り補修工事などに関する付帯説明
  • ※保安要員(警備員)が必要な場合は別途費用がかかります。※1人/1日あたり¥15,000(税抜)-が目安です。
  • ※保証期間は、あくまでも施工範囲に限定した保証です。補修時点での施工範囲以外の雨漏りについては保証いたしかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
このページの上部へ